井上ねこ

井上ねこ『花井おばあさんが解決! ワケあり荘の事件簿』(宝島社文庫)★★★

長野県平野市にある独居老人専門アパート「若鮎荘」(通称「ワケあり荘」)に住む元小学校教諭の花井朝美が様々な事件に首を突っ込み、解決していく連作集。「罪なき咎人」 水田で元小学校教諭・松村武雄の焼死体が発見された。警察は自殺として処理する方針…

井上ねこ『盤上に死を描く』(宝島社文庫)★★★☆

71歳の老女殺しからはじまった連続殺人。現場にはプラスチックの将棋駒が残され、被害者たちには“色と欲”絡みのトラブルはなかった。コンビを組む愛知県警捜査一課の水科優毅と港南署の佐田啓介は、あることに気付く――。 第17回『このミステリーがすごい!』…