最後のやさしい(?) Imitator 【出題編】第1問

最後のやさしい(?) Imitator 【出題編】第1問(『WFP』第133号)

【受先】
 玉方から着手する。
【協力詰(ばか詰)】
 双方協力して最短手数で受方玉を詰める。透かし詰は詰みと認められない。
【Imitator(■またはI)】
 着手をしたとき、その着手と同じベクトルだけ動く駒。Imitator が駒を飛び越えたり、駒のある地点に着手したり、盤の外に出たりするような着手は禁止。これは王手の判定にも適用される。


【手順】
5四飛[I65]、5二桂成[I53]まで2手。
【結果】
正解7名
【コメント】
2019年4月20日完成。
Imitatorを挟む「影挟」の練習問題。

池田雄一 トラミス作品リスト

01.出雲3号0713の殺意 1987年10月 
02.「北斗星1号」DXロイヤルの殺意 1988年11月
03.寝台特急北斗星」「あさかぜ」連続殺人 1989年7月 
04.「日本海4号」11分の壁 1989年11月 
05.21時間02分の密室 1990年4月
06.北陸特急「白山」「しらさぎ」連続殺人 1990年11月 
07.京都大文字連続殺人 1991年10月 
08.寝台特急ゆうづる」「鳥海」連続殺人 1991年11月 
09.瀬戸大橋3.64秒の殺意 1992年4月
10.京都貴船連続殺人 1994年12月

*伊夫伎警部シリーズ

種村直樹 ミステリー著作リスト

鉄道警察・高杉警視シリーズ(トクマ・ノベルズ→徳間文庫/07と08は未文庫化)
01.日本国有鉄道最後の事件(1987年2月)
02.JR最初の事件(1988年1月)
03.JR瀬戸大橋線の危機(1989年1月)
04.トンネル駅連続怪死事件(1990年3月)
05.JR「ガーラ湯沢新雪事件(1990年11月)
06.軽井沢・奥大井連続怪死事件(1991年5月)
07.「幻の駅」不在証明の謎(1994年2月)
08.秋山郷発謀殺列車(1995年10月)

TVプロデューサー朝比奈孝彦シリーズ東京創元社創元推理文庫/02は未文庫化)
01.長浜鉄道記念館(1989年8月)
02.〈あさぎり〉秋田構造線(1993年6月)

『Web Fairy Paradise』発表作(61)

第111回WFP作品展 111-8(『WFP』第130号)

【協力自玉ステイルメイト(ばか自殺ステイルメイト)】
双方協力して最短手数で攻方玉をステイルメイトにする。ステイルメイトとは、手番のある側に王手はかかっていないが指し手がない状態のこと。
【Imitator(■またはI)】
 着手をしたとき、その着手と同じベクトルだけ動く駒。Imitator が駒を飛び越えたり、駒のある地点に着手したり、盤の外に出たりするような着手は禁止。これは王手の判定にも適用される。


【結果】
正解2名(実質正解者1名)
【手順】
6六飛、3七玉[I68]、6七飛[I69]、3九角、1八王[I58]、2八角成[I47]まで6手。
【コメント】
2019年4月3日完成、4月4日投稿。
第111回WFP作品展111-7の姉妹作。
Imitatorを駒の近くに運んで壁を作るのはいつも通りですが、最終手(詰ましたように見える!)を味わってもらえればと思います。