大谷羊太郎『東京青森夜行高速バス(「ラ・フォーレ号」)殺人事件』(カッパ・ノベルス)★★☆

札幌での結婚式に出席後、友人二人と世田谷の自宅に戻った淵川志郎は妻・真佐子の刺殺体を発見する。一方、淵川らに同行して夜行バスと列車を乗り継ぎ札幌へ行った紺野綾子は、婚約者・副島優樹の行動に不安に駆られていた。事件の捜査にあたる警視庁捜査一…

購入本&届いた冊子

91.鮎川哲也・西村京太郎・夏樹静子・山村美紗/佳多山大地=編『線路上の殺意 鉄道ミステリ傑作選〈昭和国鉄編〉』(双葉文庫) →鉄道ミステリ・アンソロジー。巻末に「編者解説」。 92.中町信『悲痛の殺意』(徳間文庫) →『奥只見温泉郷殺人事件』改題。 d…

詰将棋メーカー

今月から詰将棋メーカーへの投稿を始めました。 試作・没作の一部(変化系やフェアリー駒は投稿できない仕様なので)や没作を弄ったものを投稿しています。不出来なものばかりですが、暇潰しに覘いてみてください。 ※フェアリーは、私のほかにspringsさんも…

購入本

90.『将棋世界』2020年11月号(マイナビ出版)将棋世界 2020年11月号発売日: 2020/10/02メディア: 雑誌

山本巧次『早房希美の謎解き急行』(双葉文庫)★★★

池袋駅をターミナルとする大手私鉄・武州急行電鉄に勤める早房希美が、「埼玉県警にその人あり」と言われる鬼刑事だった祖父・喜一郎の知恵を借りながら様々なトラブルを解決する連作集。 踏切の障害物検知装置の作動が頻発する裏にある企みが暴かれる「遮断…

届いた本

89.『詰将棋パラダイス』2020年10月号 →令和2年度上半期半期賞発表。

届いた本

88.『Problem Paradise』Issue91(JCPS)

阿井渉介『雪列車連殺行』(講談社文庫)★★★☆

早朝、上野駅に着いた急行「津軽」から死体が消え、翌日、駅近くにあるデパートのショウ・ウィンドウに飾られた。被害者が日進興業取締役で南蔵王ホワイトランドの佐山義男と判明し、南蔵王へ向かった牛深警部補は到着早々、アトラクションにある全てのサル…

購入本

86.ポール・アルテ『殺人七不思議』(行舟文化) →「オーウェン・バーンズ」シリーズ第2長編。芦辺拓によるトリビュート短編「解凍された密室」収録。 87.ポール・アルテ『粘土の顔の男』(同上) →特典小冊子。「オーウェン・バーンズ」シリーズ短編。殺人…

購入本

84.都筑道夫/日下三蔵編『吸血鬼飼育法 完全版』(ちくま文庫) →『一匹狼(吸血鬼飼育法)』に中編「俺は切り札」と原型作2編を収録した片岡直次郎シリーズ集成。 85.山本巧次『早房希美の謎解き急行』(双葉文庫)吸血鬼飼育法 完全版 (ちくま文庫)作者:…

いただいた本

下記の詰棋書をいただきました。ありがとうございます。 83.kisy一族+『青い鳥2020 kisy一族作品集II』(私家版)

届いた本

82.F・W・クロフツ『F・W・クロフツ単行本未収録作品集』(黒仏文庫) →単行本未収録作4編と『樽』著者序文を収録。

草川隆『L特急「あずさ」の殺人』(FUTABA NOVELS)★★☆

新宿駅に十九時二十五分に到着したL特急〈あずさ18号〉で美容整形医・望月耕一の服毒死体が発見された。時間は遡って午後六時頃、長野県松本市で小学生が青酸入りジュースを飲んで死んだため、無差別殺人として捜査が開始されたが、望月が浅間温泉の喫茶店…

購入本

81.『将棋世界』2020年10月号(マイナビ出版)将棋世界 2020年10月号発売日: 2020/09/03メディア: 雑誌

購入本(古本)

d80.種村直樹『JR「ガーラ湯沢」新雪事件』(徳間文庫) →鉄道警察・高杉警視シリーズ第5作。JR「ガーラ湯沢」新雪事件 (徳間文庫)作者:種村 直樹メディア: 文庫

届いた本

79.『詰将棋パラダイス』2020年9月号

賞品

将棋情報局さん(マイナビ出版)から「週末次の一手」の賞品が届きました。 ありがとうございます。 d78.天野貴元『奇襲研究所 嬉野流編』(マイナビ出版)奇襲研究所 ~嬉野流編~ (マイナビ将棋BOOKS)作者:天野 貴元発売日: 2015/05/23メディア: 単行本(…

届いた本

77.探偵小説研究会=編著『CRITICA』vol.15(探偵小説研究会) →特集「フランス・ミステリ」。

吉村達也『由布院温泉殺人事件』(講談社文庫)★

大人気の恋愛小説家・本郷慶と結婚した朝霧玲子。スチュワーデス仲間で親友の森田有美は結婚式が行われた教会の前で黒いワンピースに喪章をつけたシノダ・ヒロミを目撃し、玲子に知らせようとするがアパートで惨殺される。臨場した夏目大介警部は壁紙に血で…

届いた本

75.大阪圭吉『死の快走船』(創元推理文庫) →傑作選第3弾。編集・解題は藤原編集室、解説は小野純一。 76.大阪圭吉『勤王捕物 丸を書く女』(盛林堂ミステリアス文庫) →〈弓太郎捕物帖〉第6話。死の快走船 (創元推理文庫)作者:大阪 圭吉発売日: 2020/08/12…

購入本

74.『将棋世界』2020年9月号(マイナビ出版)将棋世界 2020年9月号発売日: 2020/08/03メディア: 雑誌

届いた本

73.『暁将棋部屋』第5号 →詰将棋(普通詰将棋・フェアリー)やインタビューなど内容豊富な同人誌。

深谷忠記『南紀・伊豆Sの逆転』(光文社文庫)★★★

南紀・白浜の「白浜エネルギーランド」で三宅今日子が毒殺された。ハンドバッグにはワープロで書かれた〝T・H〟と名乗る人物からの呼び出しの手紙があった。翌日、潮岬で波多野敬の服毒死体が発見され、〈白浜の殺人は自分がやった……〉と書かれた遺書と思…

届いた冊子

70.『解けてうれしい詰将棋』令和2年猛暑号(将棋を孫に伝える会) 71.勝浦修=監修『創作必至特集号III』(同上) 72.海老原辰夫/勝浦修=監修『海老原辰夫詰将棋手筋集7』(同上)

購入本

69.『ミステリマガジン』2020年7月号(早川書房) →特集「藤田宜永追悼&冒険小説の新時代」。ミステリマガジン 2020年 07 月号 [雑誌]発売日: 2020/06/25メディア: 雑誌

皆川博子『花の旅 夜の旅』(扶桑社文庫)★★★★

売れない作家・鏡直弘のもとに、花の名所をモデルを使って紹介する『花の旅』というグラビアに添える連作短篇の連載依頼が舞い込んだ。快諾した彼は撮影旅行に同行し、皆川博子のペンネーム(鏡直弘のアナグラム)で連載を開始。平戸と網走の取材は何事もな…

購入本

68.山村正夫/日下三蔵=編『断頭台/疫病』(竹書房文庫) →〈異色短篇傑作シリーズ〉第1弾。傑作短編集『断頭台』に「獅子」「暴君ネロ」「疫病」の3編を追加収録した増補版。断頭台/疫病 (竹書房文庫 や 7-1)作者:山村 正夫発売日: 2020/07/16メディア: 文…

草川隆『個室寝台(コンパートメント)殺人事件』(エイコー・ノベルズ)★★☆

寝台特急〈富士〉の個室寝台で女性の生首が、隅田川で胴体が発見された。被害者は奇術師フー・谷田こと高木徹郎の妻と判明。彼は〈富士〉の個室寝台の乗客の一人で、同じ車輌にいたと知らなかったというが疑わしい。駿河湾で残りの四肢が発見され、召喚しよ…

購入本

67.天城一/日下三蔵=編『天城一の密室犯罪学教程』(宝島社文庫) →第5回本格ミステリ大賞(評論・研究部門)受賞作、文庫化。天城一の密室犯罪学教程 (宝島社文庫)作者:天城 一発売日: 2020/07/04メディア: 文庫

購入本

65.松嶋智左『女副署長』(新潮文庫) 66.『将棋世界』2020年8月号(マイナビ出版)女副署長 (新潮文庫)作者:松嶋 智左発売日: 2020/04/25メディア: 文庫将棋世界 2020年8月号発売日: 2020/07/03メディア: 雑誌